事業活動

事業内容

1. 船橋競馬開催協力(振興支援)

出走馬の充実と公正レースの推進を図るため、関係団体と連携し、船橋競馬の振興・発展に協力をする。

2. 在きゅう馬確保対策事業

出走馬の充実と公正レースの推進を図るため、関係団体と連携し、船橋競馬の振興・発展に協力をする。

(1)会員馬共済事業

会員馬の共済加入の促進を図るため、加入馬の不慮の事故に対し、適正な見舞金を支給するとともに長期無事故馬の表彰を行い、事業の充実に努める。

(1)-2(会費)

上記の目的を達成するため、加入者は1頭につき月額6,000円の会費を毎月納入するものとする。

(1)-3(加入の条件)

会員の所有馬で、船橋競馬場に繁養を許可された2歳以上で、地方競馬全国協会の行う「馬登録」を受け、能力試験または調教試験に合格し共済審査会において、加入を認められた競走馬。ただし4歳12月までとする。転入馬(南関東所属馬およびA級馬は除く)は船橋競馬に1回出走後、加入申し込みをすることができる。

(2)2歳馬確保対策事業

船橋競馬場所属競走馬の確保を図るため、船橋競馬場へ初入厩させる馬主に助成金を交付する。併せて、さらなる2歳馬確保のため、馬主会単独事業として1歳馬をせりにより、購入する会員を対象に助成制度を新設する。

3. 船橋競馬場活性化の推進

昨年度からのナイター競馬開催によりインターネット投票の拡大が見込まれるが、船橋競馬の収益確保に向け、本場来場者拡大を図るため、魅力あるナイターの創出を関係機関と協議するとともに、馬主席や来賓席の有効活用により、船橋競馬の売得金アップを図る。また、主催者が策定した、本場来場者拡大への施策および場外発売計画の推進に貢献し、船橋競馬の発展に努める。

4. 調査研究

船橋競馬の振興を図るため、国の内外施設等の調査や馬市場の動向調査を実施して、船橋競馬に適した方策を研究し、主催者および施設会社へ要請をして船橋競馬の発展に協力をする。

5. 関係諸団体の事業の助成と会長賞の授与

船橋競馬関係諸団体の行う事業については、競走馬の安全管理と環境保全を図るため、助成金を交付する。また、指定する特別競走優勝馬馬主や優良調教師・優良騎手・優良厩務員の表彰を行い、船橋競馬の発展に努める。

6. 競馬関係諸団体との連絡調整

船橋競馬関係諸団体のほか、日本地方競馬馬主振興協会および一都三県馬主会等と常時情報を交換して、緊密な連絡を保ちつつ、船橋競馬発展のため振興策の研究に努める。

7. 防疫対策事業

船橋競馬防疫会の事業に参画し、厩舎内外の消毒殺虫剤の散布、馬伝染性貧血検査ならびに伝染病予防対策として、日本脳炎・インフルエンザ・破傷風の予防接種を行い、伝染病の予防に努める。また、環境衛生改善のため、ハエ・バスターズ作戦を関係者と一丸となって実施する。

8. 競馬場内の施設の改善

馬場および厩舎等施設については、競走馬の管理に支障をきたさないよう、主催者および施設会社へ施設改善の要請に努める。

9. 会報発行、会員連絡

会報発行ならびにホームページの更新については、会の活動状況等の情報を提供するとともに、開催毎の出馬表・番組表のほか、競馬に関する情報を提供する。

10. 地域社会の福祉向上

社会貢献事業として、千葉県内社会福祉事業団体等への協賛活動および競馬場周辺の継承行事を支援する。

11. 永年在籍会員の表彰

20年以上の永年在籍会員を表彰する。

事業活動
事業内容
共済見舞金支給制度
2歳馬確保対策事業
1・2歳馬せり購入助成